自分自身の体型について知っておく

低身長や小柄な体型に似合うファッションは?

低身長で小柄な人は年齢よりも子供っぽく見られてしまうこともあり、大人っぽく見せるためにシンプルでクールな印象のファッションを選んでしまうこともあるでしょう。しかし、低身長で小柄な体型の人はその可愛らしさを活かし、キュートさを強調したファッションが似合います。柔らかいシフォン素材やプリーツを利かせたデザインなど、フェミニンなファッションがおすすめです。また、スリムな体型なら体にフィットしたファッションも似合うので、ストレッチ素材のデニムやボディコンシャスなニットワンピースなど、体のラインを強調するものを選ぶとよいでしょう。Iラインが強調されるため背も高く見え、低身長の人は背の低さをカバーすることができます。

ぽっちゃり体型に似合うファッションは?

ぽっちゃり体型の人は体型をカバーするためにフワッとしたシルエットのファッションを選びがちですが、余計にぽっちゃり見えてしまうことがあるので要注意です。ぽっちゃり体型の人は、ウエストラインを強調するなどメリハリのあるファッションをするのがベターです。ただし、小さいサイズの洋服に無理やり体を押し込んでしまうと、むちっとした印象になってしまいます。締め付け感のない自分に合ったサイズの洋服を選ぶようにしましょう。また、ぽっちゃりではなく骨格のがっちりした体型の人は、カッコよさを強調したファッションを選ぶのがおすすめです。ユニセックスなファッションや、襟付きシャツなどのメンズライクな洋服を選ぶと魅力がアップします。